通勤時間は2時間は無茶?引っ越ししたほうがいい?

通勤時間は2時間は無茶?引っ越ししたほうがいい?

 

毎日通勤しながら働いている社会人の中には、それに2時間以上かけている人も決して珍しくはありません。一般的という言葉は当てはまらないかもしれませんが、限りなく少数派というわけではないのです。そうした現実を考えれば、無茶とまでは言えないでしょう。

 

ただ、通勤に2時間もかかるということは、それだけ自分のプライベートな時間や仕事に費やす時間をそれに割いているということにもなります。それを無駄と考えるかどうか、あなたの価値観次第ではないでしょうか。

 

通勤時間のその2時間を使い、何か自分のためや仕事のためになる作業ができるのであれば、それはそれで意味があるのでしょう。例えば電車内でパソコン等を使い仕事で使う資料の整理をしたりアイデアをまとめたりなどできれば、決してその2時間を無駄と言い切ることはできないのではないでしょうか。

 

そうではなく、ただ2時間を満員電車に揺られたり車を運転したりするだけで過ごすのであれば、それは決して効率の良い時間の使い方とは言えないはずです。
もし満員電車や満員バスにそれだけの時間乗らなければならない、あるいは車を自ら運転しなければならないのであれば、会社の近くに引っ越すことも検討すべきでしょう。

 

社宅もなく家賃の補助手当なども出ない企業の場合には、新しい家を借りるのにも抵抗を感じるかもしれませんし、ましてや家族などがいればさらに抵抗感は増してしまうと思います。

 

あとは、「時は金なり」という言葉をどう捉えるか。ある程度の出費を覚悟してでも自由になる時間を作り出すことに価値を見出すか、それとも時間の無駄を承知の上で出費を抑えることを優先するか、という選択になるのではないでしょうか。

 

質問にあるように「無茶である」とは言えないものの、弊害は出てくると考えられます。一度その通勤時間を体験し、それから引っ越すかどうかの最終判断を下してもいいのかもしれません。

 

 

その他の質問:
第二新卒と既卒の違いは何ですか?
トライアル雇用のメリットとデメリットは何ですか?
退職理由は正直に答えても大丈夫ですか?マイナスにならない退職理由を教えて下さい。


 
ホーム 就職までの流れ おすすめ就職サイト